2009年09月30日

しょうが紅茶飲んでます^^

最近しょうが紅茶を院内で飲めるようにしました。

昨日も仕事の合間にしょうが紅茶を作り、午前中と
午後に一杯ずつ飲みました。

しょうが紅茶を飲むとおなかの中からポカポカして
温かくなってきます。

体が温かくなると体にたまった余分な物を燃やして
くれるので血液がキレイになるそうです。

そのせいか昨日はお腹がすごく空いて、家に帰る頃
にはお腹がすっきりぺったんこになってました。

健康だけでなくダイエットにも効果がありそうです。


しょうが紅茶は味も大好きですので、楽しみながら
続けてみます^^





posted by take at 18:11| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

幸せな休日

昨日は日曜日で仕事がお休みでした。

午前中は家でのんびり過ごして、昼から
勝山公園に娘と遊びに行きました。

日曜日ということでさすがに親子連れで
いっぱいでしたが、ソリで遊んだり大きな
象、キリンに登ったり鳥の巣みたいな遊具
で遊んだり砂場にトンネルを掘ったりと
楽しく遊べました。

夕方までしっかり遊び、帰ってからご飯を
食べ、一緒に風呂に入りました。

平凡な休日でしたが、こういう一日が
「幸せだな〜」
と感じました^^




posted by take at 09:06| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

湯ざめ対策

もうすぐ10月ということで、気温も大分下がって
きました。

日中はまだまだ暑い日もありますが、日が落ちると
肌寒く感じます。

こういう時期って、湯ざめしやすいんですよね。

風呂でしっかり温まってから上がり、すぐに服を着ると
汗が出ます。

パジャマが汗で濡れてしまうので当然湯ざめします。

かといっていつまでも裸でいると湯冷めして風邪をひき
ます。

じゃあどうすれば湯ざめせずに済むのでしょうか?


お勧めはふろ場から出る前に、水をかぶることです。

ウチでは娘と一緒に頭からざぶっと2〜3回水をかぶり
ます。

冷たくて気持ちがいいからやっていたんですが、風呂上
がりに汗も出なくて、おまけに体はポカポカしています。

もちろん湯ざめもしません。

何よりもスッキリ感が全然違います。

だまされたと思ってやってみてください^^

ただ、心臓の弱い方や高血圧の方はやめておいたほう
がいいでしょう。

あくまで自己責任でお願いします^^







posted by take at 11:21| Comment(0) | 体の冷えについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

喜びの声の効果


先日、嬉しい事がありました。

7月から腰痛で通われている男性の患者さんがいて、
この方はとにかく痛みが強くて座っていることも
できないような状態でした。

ペインクリニックや外科での精密検査もさんざん
やりましたが、「異状なし」といわれるだけ。

挙句の果てには「神経質のせい。気のせい。」と
言われたそうです。

とにかく痛いのは事実だし、仕事もできず睡眠も
とれず、食欲もなくて体重も減って精神的にも
かなりまいっているようでした。

病院や鍼灸院にはさんざん通った結果、これでは
良くならないと判断し、光線治療一本に専念する
決心をしました。

この方は本当にまじめに通われ、私も効果がいま
一つの時からなんとか励ましつつ治療を続けました。

その甲斐あってか、9月に入って痛みは和らぎ、
仕事もできるようになり食事もおいしく取れ体重も
元に戻りました。

この方は痛みが強い間ほとんど運動をしていなかっ
たため、体全体の筋力がかなり弱っていました。

これから先、もっと状態を良くしていくのには、
運動による筋力強化が絶対に必要になってきます。

私はやる気を出してもらおうと、同じように痛みが
ひどくまともに歩けなかった患者さんが、治療を
がんばり、登山ができるまでに元気になったという
話をしました。

そうすると、自分と同じようなひどい痛みの方が
それだけ良くなった、と聞いてすごくうれしかった
ようで、これからの治療に希望が持てたと言われて
いました。

この方はこれからもがんばって治療を続けるでしょう
し、運動療法もがんばることでしょう。

痛みやつらい症状で本当に困っている人にとって、
同じような境遇の方の改善例というのは、効果的な
クスリになるようです。

「私がもっと良くなったら、私の話も誰かにしてあげて
くださいね。」

こう言われたとき、「私もがんばろう」と思うと同時に
すごく嬉しく思いました。








posted by take at 15:47| Comment(0) | 患者様 喜びの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

野菜食べてますけど・・・

最近野菜食べてますか?

私は患者さんに野菜をしっかり食べているか聞きます。

若い方はほとんど食べていない人もいるようです。

それに比べて年配の方はたいてい
「しっかり毎日食べてるよ」
と言われます。

食生活が和食から洋食へ変わったということでしょうか。


なぜ野菜を食べないといけないのか。

野菜にはビタミンやミネラルなど体を健康に保つ栄養が
含まれています。

この栄養が足りていないと細胞や各器官が正常に働かな
くなります。

慢性的にこの状態が続くと、いろいろな病気や痛みが
出てきます。

このような悪い状態の体に整体や鍼をしても、効果は
いま一つ、ということになります。

さらに慢性的な栄養不足は肥満の原因にもなります。

現代人は「カロリー過多の栄養不足状態」だと言える
でしょう。

必要なビタミン・ミネラルが足りないと、脂肪を燃焼
させる力も弱くなりその結果残った脂肪が体にたまって
いくのです。

私は体の状態を改善していくには、栄養をきちんと取る
ことも重要だと考えています。

光線や鍼、整体の効果をもっと上げるためにも、毎日
しっかり野菜を食べるようにしましょう。


さて、ここでひとつ問題が出てきます。

「私はしっかり野菜食べてますけど・・・」

こういう人でも、実は栄養が足りていないことが多い
のです。

今の野菜は昔と比べて味があまりしないと思いませんか?

実は、20〜30年前に比べ今の野菜の栄養価は数分の一
しかないそうです。

このような栄養価の低い野菜をたくさん食べても、必要な
栄養素を取れないのです。

毎日食べていても足りないのですから、普段気をつけて
野菜を食べていない人は深刻な栄養不足です。

少し高くても有機野菜を食べるとか、良質の青汁などで
補うことはできますので、しっかり栄養を取って体を元気
にしていきましょう!

それから、旬の野菜を選ぶことも大事ですね。






posted by take at 10:41| Comment(0) | 院長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。