2009年07月03日

鍼灸治療とは


鍼灸治療とは「鍼」や「灸」を使って行う治療法で、
中国で生まれた古い歴史を持つ治療法です。

本来「鍼灸治療」というと東洋医学的な考えのもと
で行われていましたが、例えば西洋医学の医師が、
西洋医学的な考えのもとで鍼灸治療を行えばそれは
西洋医学的治療であるといえます。

要するに「鍼灸治療」とは鍼や灸を使って体を刺激
し、その刺激に対する体の反応を利用して治療する
方法だといえます。

鍼灸治療にはいろいろな流派がありそれぞれの流派
で治療法も大きく違います。

また鍼灸治療は国家資格を持つ者にしか許されてい
ないため、鍼灸治療を行うには最低3年の専門学校
で修学する必要があります。

最近では学校の数も増え、これからますます有資格
者が増えていくでしょう。

一般的に鍼灸治療というと
「怖いけど、一発で治してくれそう」
というイメージがあるようで、中には過大な期待を
もって来院される患者さんもいます。

ですが、慢性化した疾患では治療期間が長くかかっ
てしまう事もあります。


posted by take at 23:01| Comment(0) | 鍼灸治療とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。