2009年08月20日

光線治療の必要性

北九州で治療院を始めて感じたことがあります。

私の治療院では光線治療と手技・鍼灸治療を組み
合わせて、痛みや成人病、不眠所や不妊症など幅広い
疾患に対応しています。

特に光線治療の効果、可能性には治療家として感動を
覚えるほどです。

ところが、北九州ではまだまだ光線治療に対する認知度
が低いのです。


古代から太陽の光に当たる「日光浴」による治療法が
行われてきました。

地球上の生物は太陽光に適用し、太陽光からエネルギー
を作り出すように進化してきたのです。

実際太陽の光には人間のホルモンバランスを調節したり
生体リズムを整えたりと生きていくうえで欠かせない
働きがあります。

現代人は室内で過ごすことが多くなり、ほとんど太陽に
当たらないような生活をしている人も増えてきました。

それにともない現代病が増えているように思います。

私は現代人は太陽の光をもっと浴びるべきだと思うのです。

ですが、環境の変化によるオゾン層の破壊が進み、以前は
地表に届かなかった有害な紫外線が増え、太陽に当たるこ
と自体が悪いことのようなイメージを持つ人もいるのです。

そこで光線治療の出番です。

光線治療は有害な紫外線をカットした太陽光線を照射する
ことができます。

赤ちゃんやお年寄りでも安心して受けることができるほど
です。

現代人に決定的に不足している太陽光線を、安全に浴びる
ことができる光線治療は、さまざまな体の不調や現代人の
原因不明の疾患を改善できる治療法だと思っています。

まずは地元の北九州に光線療法を広め、みんなで病気に
なりにくい元気な体になることができたら私はうれしいです。


posted by take at 13:07| Comment(0) | 光線治療とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

光線治療について


光線治療は捻挫やぎっくり腰、打ち身など急性期の症状
にも非常に効果的です。

消炎・鎮痛・循環改善など可視総合光線の様々な作用に
よって腫れや痛みを抑えます。

急性期にはまず冷やすのが普通ですが、光線治療では
冷やすことはしません。

光線をあてることで一時的に痛みや腫れがひどくなる
こともありますが、治癒までの期間は大幅に短くなりま
す。

また、光線治療によって骨折の治癒が早まったという報
告もあります。

光線治療が人体の持つ自然治癒力を引き出す力によるも
のでしょう。

怪我の多いスポーツ選手にも愛用者がいるのもうなずけ
ますね。


posted by take at 21:28| Comment(0) | 光線治療とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

光線治療とは

光線治療ってご存知ですか?

北九州では光線治療はそんなに認知度が高くはない
でしょう。

なかには「光線」という言葉から何やら怪しげなもの
を想像してしまう人もいるかもしれません。

それでは光線治療について簡単にご説明しましょう。

光線治療は正式には「可視総合光線療法」ともいい、
デンマークのニールス・フィンゼンがノーベル医学
生理学賞を受賞した確かな実績のある治療法です。

日本では現在、黒田一明医学博士の光線研究所など
で本格的に治療が行われ、全国から難病、奇病のほか
重度の患者さんなどが訪れ、結果を出しています。


光線治療はわかりやすく言うと、太陽光線を体に照射
することで万病のもとである「体の冷え」を取り除く
ことができ、体温を上げることで免疫力、自己治癒力
を飛躍的に高めることができます。

その結果、さまざまな疾患を根本から改善することが
可能になります。

また、病気になりにくい体質に改善していく為、予防
医学的役割も持っています。

北九州でも光線治療を行っている治療院はあり、今後
の予防医学の見直しなどから、注目の治療法であると
いえます。


posted by take at 21:27| Comment(0) | 光線治療とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。