2009年10月10日

爪もみで冷え性改善


爪もみ健康法って知ってますか?

爪もみ冷え性改善にとっても効果がある方法です。

5年くらい前、爪もみ健康法で万病を治す、みたいな
内容の本を買って読んだことがあります。

その本によると、爪の付け根を十秒くらいもむだけで
体調が良くなり、自然治癒力がアップしていくそうで
す。

私もその本を読んでから自分でもやってみたし、人に
もずいぶん勧めました。


爪もみが何故冷え性やいろんな病気に効果があるのか?

爪の付け根をもむことで自律神経が整い、その結果全身
の血流が良くなり、冷え症にも効果があるということです。

ストレスなどで自律神経がうまく働かなくなると、血行が
悪くなり、肩こりや胃の痛み、冷え症など様々な症状が出
ます。

冷え性になると免疫力が下がり病気になりやすい状態に
なる、ということです。


爪をもむだけで健康になれるのなら、こんなにいいことは
ないですよね。

毎日続けて冷え性改善しましょう!





posted by take at 17:42| Comment(0) | 体の冷えについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。